北海道神宮

2019/01/25
神社・史跡・仏閣 6
神社
今日は日本最低気温の日。1902年(明治35年)1月25日に北海道旭川市でマイナス41度という日本の気象観測史上最低の気温が記録されたそうだ。日本の最低気温ランキングトップ10を見ても第4位の富士山を除いてすべてが北海道だ。以前、学会で札幌に行ったときにお参りした北海道神宮の蔵出し写真を紹介。

鳥居


DSC03090.jpg

流石に広い北海道、、、神社のスケールも大きい。鳥居は全部で4つ、、、円山動物園側にある第3鳥居からお参りした。



参道


DSC03104.jpg





DSC03106.jpg

表参道の様子。真っ白な雪を踏みながら参道を進む心地よさ。雪をかぶった灯篭が続いている。参道の両端は桜の木だろうか、、、春には参道が桜のトンネルができるのかな。



手水舎


DSC03092.jpg





DSC03093.jpg

神門の左手前にある手水舎には格式を感じる。水で手水を使う(両手を清め、口をすすぐこと)。心も洗い清めてから参拝する。



神門


DSC03094.jpg





DSC03095.jpg

堂々とした神門だ。こちらの大注連縄は何か違うな~、、、ほとんどねじられていない。太くなっている中央には米俵が2俵載っている。重さは400キロ、太さは2.5メートルあるという。



本殿


DSC03096.jpg




DSC03101.jpg

神門をくぐるとさらに空気が清浄になる。さすが北海道のパワースポットだ。拝殿の造りは美しい神明造、、、心を込めて参拝。



御朱印


DSC03098.jpg

本殿の向かって右側の社務所で御朱印をいただく。


まとめ


北海道の総鎮守、、、格式高く自然豊かで神秘的。心身が清らかになりパワーをたくさんいただいた。心安らぐひとときに感謝。




ブログランキングに参加しています。
応援クリックをしていただけると嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事
神社・史跡・仏閣
MIZU
Admin: MIZU

富山県に移住して30年目になります。このブログでは日常生活の出来事や富山県の情報などを綴っています。いつもカメラを片手に出掛けて、好きな写真を残しながら・・・といったスタイルでのんびりと更新していきますのでよろしくお願いします。

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします。


コメント 6

まだコメントはありません

Y

こんにちは^^

立派~~~~~!
注連縄も違いますね。これだけ立派だとほんとにご利益ありそうです!

2019/01/25 (Fri) 13:54
MIZU

mizu

Re: こんにちは^^

Yさん、こんにちは。
本当に立派な神社でした。
北海道はスケールが違いますね。
また行きたいです!!

2019/01/25 (Fri) 16:14

くぅ

そうなんですよ。
旭川の記念すべき日。(;´▽`lllA``

開拓された先人の苦労をひしひしと感じる日です。
なのにその子孫の軟弱なこと。
毎日寒いとか雪がなんだとかぼやいておりまする。

「ご先祖様ゴメンなさい。」ですね。

2019/01/25 (Fri) 16:59
MIZU

mizu

Re: タイトルなし

くぅさん、こんにちは。
旭川は北日本を代表する中核都市、、、
きっとご先祖様は喜んでおられますよ!!
次は旭川に出掛けたいです(笑)

2019/01/25 (Fri) 17:38

ヤマボウシ

こんばんは。

北海道神宮は北海道随一のパワースポットのようですね。
北海道へ行くことがあったら、ぜひここへ行ってみます。

2019/01/26 (Sat) 22:12
MIZU

mizu

Re: こんばんは。

ヤマボウシさん、こんばんは。
人気のパワースポットのようですよ!!
ぜひ巡ってみてください。

2019/01/27 (Sun) 19:22