富山県情報を中心に日常のいろいろを伝えるフォトブログ

雄山神社中宮祈願殿

2019/06/27
神社・史跡・仏閣 8
富山県立山町芦峅寺に来ました。

ご由緒


IMG_1020_20190708175146e06.jpg

今から約一三〇〇年前、文武天皇の大宝元年(西暦七〇一年)第十二代景行天皇の後裔、越中の国司佐伯宿禰有若卿の嫡男有頼公が、白鷹と黒熊に導かれ立山の玉殿岩窟において「我、濁世の衆生を救はんがため此の山に現はる。或は鷹となり、或は熊となり、汝をここに導きしは、この霊山を開かせんがためなり。」という立山両権現の霊示を受け、文武天皇の勅命により開山されたのが霊峰立山である。その立山を神山と仰ぎ、山麓芦峅寺に立山雄山神(立山大宮)、剣岳の刀尾神(立山若宮)の両権現を奉斎する根本中宮をはじめ壮大なる神社仏閣が建立され、岩峅寺にも社殿が建てられて、年中の諸祭礼を怠りなく奉仕したのである。有頼公自らは出家して慈興と号し、立山座主として芦峅寺に居を定め、立山信仰の弘宣に生涯を捧げられたのである。
以来神仏習合の一大霊場として皇室をはじめ武将名門の崇敬を受け、元明天皇・後醍醐天皇の勅願所となり、また清和天皇の貞観五年・宇多天皇の寛平元年に叙位せられた。
平安期の後白河法皇御撰の『梁塵秘抄』には「験仏の尊きは先づ東の立山」と全国著名の霊場の冒頭に記され、また鎌倉時代の安居院編纂の『神道集』に「越中国一宮」、洞院公賢が著した『拾芥抄』に「雄山神社は新川郡葦峅寺にあり」と銘記されており、広く信仰を集めていたことが窺われる。
鎌倉幕府が文治元年に諸堂を造営、室町幕府足利歴代将軍、越中守護代神保長誠公、佐々成政公等々、殊のほか深く崇敬し保護造営されてきた霊場も、天正十三年八月、富山城主佐々成政征討のため越中に軍を進めた豊臣秀吉により芦峅寺が悉く焼き払われ、以前の諸堂を殆ど失うこととなった。このことについては「東は立山ウバダウつるぎの山の麓迄、令放火候」と、秀吉が藤三蔵ら五名の近畿大名に送った文書が高野山に残され、『続群書類従』にも「至リ越後界ニ、立山、剣、祖母堂、廻シ人数ヲ」と載せられている。祖母堂(うばどう)とは芦峅寺のことである。
前田利家公が加賀藩主となり復興造営に保護を加え、再び盛賑を極めたものの、明治維新の廃仏毀釈・神仏判然令により一大改新を加えられたため、布橋灌頂において重要な役割を果たした中宮寺ウバ堂は廃止され、天下三霊橋と誇った布橋も落ち、塔中諸坊も四散し芦峅寺は廃墟と化してしまった。ただ、根本中宮の境内とその講堂が雄山神社中宮祈願殿として残り、明治6年に県社、昭和15年に国幣小社に列せられた。

雄山神社HPより引用




行ってみた


IMG_1065_20190708175210ac7.jpg

先月、県内初で世界最高峰のエベレスト登頂に成功した地元出身で山岳ガイドの佐伯知彦さん。世界一の頂から見た景色はどんな感じなんだろうか。


鳥居


IMG_1021_20190708175147de1.jpg

大きな石鳥居の先はまっすぐな参道。いよいよ神の領域、、、一礼してゆっくりと入る。



手水舎


IMG_1028_201907081751497ec.jpg

水や雨、雲など「水」にまつわる神様が龍。龍をモチーフにした手水舎は多い。




IMG_1030_20190708175152dbf.jpg

実を清める神聖の場。




IMG_1029_20190708175150afc.jpg

映画「剱岳」のロケ地となった。何度見ただろうか。



祈願殿(拝殿)


IMG_1052_20190708175206082.jpg

両本殿主祭神をはじめ立山全山三十六末社の神々を合祀。屋根瓦が見事な拝殿である。




IMG_1053_201907081752079ec.jpg

立山杉に結ばれたおみくじ。ご利益がありそうだ。



樹齢500年


IMG_1042_20190708175204bc4.jpg

樹齢500年の杉木立の中を歩く。




IMG_1036_20190708175158cda.jpg

木々のエネルギーを感じられる。



杜の静寂


IMG_1032_20190708175154e5c.jpg

癒しの杉木立の中。神気に満ち厳粛な気配が漂う。




IMG_1039_201907081752002da.jpg

立山開山御廟。阿弥陀如来からの霊示を受けて立山を開山した佐伯有頼公の御廟(お墓)。



おしまいに


IMG_1062_20190708175209134.jpg

霊峰立山をご神体に直接力を山からいただけるパワースポット。神秘的な空間、、、そして静寂は凛としており心が引き締まる。



雄山神社峰本社

信仰の山、、、立山雄山神社峰本社に行きました...



越中國一之宮 雄山神社 中宮祈願殿 〒930-1406 富山県中新川郡立山町芦峅寺2番地 ※地図

※最後までお読みいただきありがとうございました。



本日も最後までご覧いただき、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。バナーをクリックして応援いただけると嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ  

Thanks ☆☆** (* u.u)) ペコリッ **☆☆ Thanks

関連記事
MIZU
Author: MIZU
使用テンプレートはIE非対応になっております。 パソコンからご覧の場合は、Google ChromeやFirefoxでの閲覧をお勧めします。当ブログはリンクフリーですが、当ブログのコンテンツ(記事・画像・その他プログラム)について、許可なく転載することを禁じます。引用の際は、当ブログへのリンクを掲載するとともに、転載であることを明記してください。

コメント(8)

There are no comments yet.

NOB

こんばんは。
樹齢500年の杉並木は歩いてみたいと思います。
どれだけの人が歩いて来たのかタイムマシーンがあったら行ってみたいですね!
2019/06/27 (Thu) 20:35

べり~*

おはようございます^^

杉木立が圧巻ですね!
ここへ訪れた方々の息づかいが感じられます。
2019/06/28 (Fri) 07:58

FirstMESA

mizuさん、こんにちは(^^)

いつも、ありがとうございます。

戸隠神社の奥社に行った事があり、その参道の杉並木も圧巻ですが、この神社の杉並木も荘厳な雰囲気で素晴らしいですね!
ホント、樹齢何百年の木々からはエネルギーを感じます。
2019/06/28 (Fri) 08:47

そふぃあ

こんにちは!

写真からも静寂が伝わってくるようです。
素敵なところですね。

立山がある風景、私も大好きなんですよ。
富山の人たちが大らかなのは、毎日、雄大な立山の風景を眺めながら暮らすからなのかな!?と。
2019/06/28 (Fri) 11:52
MIZU

MIZU

Re: タイトルなし

> こんばんは。
> 樹齢500年の杉並木は歩いてみたいと思います。
> どれだけの人が歩いて来たのかタイムマシーンがあったら行ってみたいですね!

NOBさん
おはようございます。
ドラえもんがいればすぐに行けるんですけどね~^^
見事な杉並木でした。
2019/07/01 (Mon) 07:31
MIZU

MIZU

Re: おはようございます^^

> 杉木立が圧巻ですね!
> ここへ訪れた方々の息づかいが感じられます。

べり~* さん
おはようございます。
歴史を感じました。
信仰の里の拠点だけあって凛とした空気がよかったです。
2019/07/01 (Mon) 07:34
MIZU

MIZU

Re: mizuさん、こんにちは(^^)

> いつも、ありがとうございます。
>
> 戸隠神社の奥社に行った事があり、その参道の杉並木も圧巻ですが、この神社の杉並木も荘厳な雰囲気で素晴らしいですね!
> ホント、樹齢何百年の木々からはエネルギーを感じます。

FirstMESA さん
おはようございます。
戸隠神社にはいってみたいですね。
この雄山神社の横には立山博物館もあって立山信仰を学べます^^
2019/07/01 (Mon) 07:36
MIZU

MIZU

Re: こんにちは!

> 写真からも静寂が伝わってくるようです。
> 素敵なところですね。
>
> 立山がある風景、私も大好きなんですよ。
> 富山の人たちが大らかなのは、毎日、雄大な立山の風景を眺めながら暮らすからなのかな!?と。

そふぃあさん
おはようございます。
称名滝からの帰り道に寄りました。
立山の風景は素晴らしいですよね。
いよいよ夏山シーズン到来です^^
2019/07/01 (Mon) 07:39