姉倉比賣神社

MIZU

2019-07-10
姉倉比賣神社
0 COMMENTS


1.姉倉比賣神社について


富山平野を一望できる呉羽丘陵に鎮座
富山県で一番古い神社といわれている
2016年に改修されてきれいになった
御祭神は天照皇大神・豊受比賣大神・姉倉比賣大神・大国主大神・武御方主大神
ご由緒略誌によると姉倉比賣は越中を舞台にして活躍したお姫様
一帯の賊を征伐し、この部落に農耕、養蚕、機織などを広めたらしい


2.行ってみた



2.1 鳥居


DSC04916_20190709153418a64.jpg


DSC04920_20190709153424483.jpg


DSC04919_20190709153423c5b.jpg
立派な鳥居と社号標


DSC04918_20190709153421b2d.jpg
大相撲夏場所で富山県出身力士として百三年ぶりに幕内優勝した朝乃山関は呉羽出身
今場所は勝ち越して三役を目指して奮闘中


2.2 参道


DSC04922_201907091534279fa.jpg


DSC04921_20190709153426be9.jpg
境内へは階段を上っていく


DSC04923_20190709153429610.jpg
階段上の鳥居


2.3 手水舎


DSC04924_20190709153430eb0.jpg


DSC04925_20190709153432706.jpg
手水舎のきれいな造り


2.4 拝殿


DSC04928_20190709153436c05.jpg


DSC04926_20190709153433e0b.jpg
2016年に改修された拝殿


3.おしまいに


DSC04927_201907091534355c2.jpg
抜粋
当社には、創建前史ともいうべき、うるわしい物語が伝えられている。太古、越中に姉倉比賣という姿かたちの美しい女神様がおい でになった。故あって、故郷の舟倉山から大竹野(今の呉羽町)の 地へお移りになり、以後その土地の人々と力を合わせて、開拓を進められたのである。心やさしい比賣は、娘たちに機織りを教え、村人たちには仕事に精を出すように励まされたので、誰もお慕いするようになった。
抜粋終わり

はるか昔のお姫様のエネルギーをいただいたような、、、不思議な感覚


★いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。
  ↓↓↓
  にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply