富山県情報を中心に日常生活のいろいろを伝えるフォトブログ

格子造りの家並みを散策

2019/09/01
風景写真 8
高岡に残る古い町並みは二つあり、金屋町も見逃すことができない。1609年に加賀藩主前田利長が開町まもない城下町高岡の繁栄策として、鋳物造りを奨励したことから高岡鋳物発祥の地である金屋町は大いに栄えて賑わいました。今も格子造りの家々が軒を並べて懐かしい雰囲気の風情あるまち並みは、およそ500mにわたって続く石畳と見事に調和している。一帯は明治・大正時代を彷彿させていて、今でも美しいたたずまいを見せている。

格子造りの家々と石畳が見事に調和した金屋町



2012年に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。



格子の町家が連続する鋳物師の町


IMG_1438.jpg

昔ながらの風情が漂うまち並み




IMG_1437.jpg

格子造りの家が立ち並びます。




IMG_1435.jpg

千本格子(さまのこ)。




IMG_1452.jpg

鋳物の製作体験ができる工房や錫アクセサリー作りが体験できるお店があった。高岡の伝統工芸を直に味わうことができるんですね。




IMG_1444.jpg

一階部分に細やかな千本格子をはめ、二階部分の両端に袖壁を設ける形式のものが多いです。




IMG_1440.jpg

鈴の音が常に聞こえてくる涼し気な雰囲気は気分が落ち着いてきます。



おしまいに


IMG_1455.jpg

金屋町で400年も続いた鋳物技術は今も受け継がれおり、高岡市は銅器だけで全国シェア90%を誇っているそうだ。通りに並ぶ主家も、よ~く見ると銅の飾り金具で装飾されて道に敷かれた石畳も銅片が散りばめられていた。鋳物師町らしい部分も見られて細部の発見ができる古きよき町並みだった。



金屋町
〒933-0841 富山県高岡市 ※地図

ブログランキングに参加しています。
応援クリックをいただけると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ  

Thanks ☆☆** (* u.u)) ペコリッ **☆☆ Thanks

関連記事
MIZU
Author: MIZU
使用テンプレートはIE非対応になっております。 パソコンからご覧の場合は、Google ChromeやFirefoxでの閲覧をお勧めします。当ブログはリンクフリーですが、当ブログのコンテンツ(記事・画像・その他プログラム)について、許可なく転載することを禁じます。引用の際は、当ブログへのリンクを掲載するとともに、転載であることを明記してください。

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします。

コメント(8)

There are no comments yet.

そふぃあ

こんにちは!

土蔵造りに格子戸のある街並み。
何処を歩いても絵になりますね。
連日ご紹介される様子を拝見しながら、時間があったら散策に行きたい気持ちでいっぱいです。
2019/09/02 (Mon) 07:34

べり~*

おはようございます^^

落ち着いた街並みですね~。ほっとする光景です。
こんな所でゆっくりお茶したいですよ。
維持管理は大変でしょうが、ずっと残して欲しいですね。
2019/09/02 (Mon) 09:04
MIZU

mizu

To そふぃあさん

こんにちは、コメントありがとうございます。
ゆっくり歩くにはいいところでした。
撮影も楽しくできました^^
2019/09/02 (Mon) 17:32
MIZU

mizu

To べり~*さん

こんにちは。
コメントありがとうございます。
いつまでも残してほしい街並みですね。
カフェもありましたよ~^^
2019/09/02 (Mon) 17:35

FirstMESA

mizuさん、こんにちは(^^)

金沢の観光地化された街並みとはまた違った、落ち着きのある良い風情の街ですね。
富山って聞くと、何となく「匠」と言う言葉が思い浮かびます。
2019/09/03 (Tue) 08:55

スミレ

古い街並み

こんにちは、古い街並みが残っているっていいですね。
北海道でも少しはありますが、歴史が違って。
こちらに来てからの愉しみのひとつが古い街歩き。
参考にさせてください❣
2019/09/03 (Tue) 18:34
MIZU

mizu

To FirstMESAさん

こんにちは。
いつもありがとうございます。
歴史が育んだ匠の技を感じながら街を歩けますね^^
それでも観光は新幹線で金沢に行っちゃう人ばかりですね。
少し残念、、、。
2019/09/03 (Tue) 18:43
MIZU

mizu

To スミレさん

こんにちは。
いつもありがとうございます。
古い街並みが残る場所は大切に保護したいですよね。
その街の風情を感じながら歩くことができました^^
2019/09/03 (Tue) 19:01