attention admin about comments trackbacks you may also like

西町大喜 とやマルシェ店

2020年03月20日
富山ブラック
8
EOS80D撮影 グルメ 富山ブラック
今日は散歩で富山駅前まで行ってみた。ちょうどお昼ごはんの時間なので気になっていたあのお店に行こう。以前、TV「秘密のケンミンSHOW」で紹介された元祖富山ブラックのお店です。(2018年5月31日放送)

大喜の歴史


IMG_2668.jpg


創業昭和二十二年。
味の秘訣は高橋青幹氏秘伝のタレにあり。オヤッさん由来の頑固なこだわりは今日も皆を喜ばせる。富山のラーメンは大喜の歴史そのものである。半世紀以上昔、ドカ弁やおにぎりを持った労働者のために、オヤッさんは濃い味付けでチャーシューのたっぷり入った、「よく噛んで」食べるおかずの中華そばを考え出した。昭和二十二年、終戦後のことである。噂に噂を呼び、富山祭りには千人もの行列を作ったこともあった。じいちゃんから、とうちゃん、孫へと、今や三世代にわたり親しまれている大喜。富山県民ならば知らない者はいない。これも、流行に左右されないこだわりの味を頑固に守ってきたからだと自負している。

西町大喜HPより引用

西町大喜 西町本店の富山ブラックラーメン

富山といえば 「富山ブラックラーメン」たまに体が欲しがるしびれる味これは富山市中心地にある 「西町大喜 西町本店」のブラックラーメンクセになる、、、やばい味!!...



JR富山駅高架下にある『とやマルシェ店』


IMG_2698.jpg
新幹線の改札から歩いてすぐのところにお店がある。


IMG_2670.jpg
お洒落な雰囲気はラーメン屋?と思わせる素敵な感じだ。




メニュー


IMG_2676.jpg
メニューはシンプル、、、これでいいのだ。




【必読】美味しい召し上がり方


IMG_2675.jpg

三位一体まず混ぜよ!
まず先に、麺・チャーシュー・メンマをスープの中で混ぜるべし。すべての具をスープになじませることで、大喜の味が出来上がるのだ。これ常識なり。
そして同時に口の中へ運び入れ、食べ終わる頃、より一層おいしさが増す。こうして、急がずじっくりと大喜の歴史を存分に味わっていただきたい。


パンチのある具材をスープの中で混ぜ合わせることで旨みが溶け込む。
三位一体の味、、、西町大喜の味が完成する。




西町大喜の味


中華そば 並+ライス


IMG_2682.jpg
パンチのあるしょう油の香りをまき散らしながら、元祖富山ブラックラーメン登場。
おかず系ラーメンにはライス必須、、、ブラックな濃口しょう油味のスープによく合う。




麺と具材


IMG_2689.jpg
硬めストレート太麺で食べ応え十分!!


IMG_2684.jpg
塩辛く味付けされたメンマ、手切りチャーシューがたっぷり盛られている。
荒切ネギ・粗挽き黒コショウが良いアクセントになる。




ライスは必須


IMG_2691.jpg
このラーメンは相当しょっぱい。
だが、秘伝のしょう油タレ、具と一緒にライスを食べると最高なのだ。




最後に


IMG_2666.jpg
濃口しょう油ベースの真っ黒なスープで、味・見た目ともにインパクト抜群の富山ブラックラーメン。
しょっぱくて濃い。二度と食べたくないか病みつきになるかのどちらかであろう。
病みつきになったらもう最後、、、しょっぱさの神髄の味を体が思い出すたびに食べたくなる。




※地図
西町・大喜 とやマルシェ店
〒930-0001 富山県富山市明輪町1−220



喜八の富山ブラックラーメン

雪の降る寒い日が続きます。寒い冬に食べたくなるのはラーメン!!よし、、、久しぶりに富山ブラックラーメンを食べよう醤油ベースで真っ黒なスープ味・見た目ともに強烈なインパクトを残す、、、これを富山人は「ブラック」と呼んでいる元々、富山大空襲の復興事業に従事していた肉体労働者のために作られたラーメン持ち込んだご飯に醤油スープの濃いラーメンを、おかずとして食べて塩分補給をしたのが始まりだったとされ歴史は長...


ダルマヤラーメン 北代店

俺の体と心が富山ブラックラーメンを欲しがっている。この発作ともいえる症状がとうとう襲いかかってきた。...



★いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング



関連する記事
MIZU
Author: MIZU
使用テンプレートはIE非対応になっております。パソコンからご覧の場合は、Google ChromeやFirefoxでの閲覧をお勧めします。当ブログはリンクフリーですが、当ブログのコンテンツ(記事・画像・その他プログラム)について、許可なく転載することを禁じます。引用の際は、当ブログへのリンクを掲載するとともに、転載であることを明記してください。

コメント(8)

There are no comments yet.

NOB  

2020/03/21 (Sat) 07:33

普段、ラーメン食べる時にはご飯ものは頼まないのですが、富山ブラックは必需品の様ですね!
ラーメンの具材とご飯のコンビが美味しそうだ!

そふぃあ  

2020/03/21 (Sat) 09:08

こんにちは

同じ富山ブラックでも、同じチェーン店であっても、お店の雰囲気で印象も変わってくる気がしますね。
外食の怖い時期ですが、お客さんのいない穴場時間なら入ってみたくなります。

さえき奎  

2020/03/21 (Sat) 15:13

久々ですね、ブラックラーメン。
相変わらず美味そうです。

>三位一体まず混ぜよ!

なるほど。
混然としたところで初めて店主が狙った味わいになるということですね。
読んでいたらお腹が空いて来ました(笑)。

mizu  

2020/03/23 (Mon) 09:03
MIZU

To NOBさん

おはようございます。
ご飯必須のおかず系ラーメン。
ぜひ一度、食べていただきたいなぁ~(笑)
病みつきになりますよ!!

mizu  

2020/03/23 (Mon) 09:09
MIZU

To そふぃあさん

おはようございます。
新幹線が開通した5年前から人気があるお店ですね。
ほかの店舗にはない、お洒落な雰囲気ですよね。
高架下が整備されて、ほかにもお店がずらりと並んでいますよ。

mizu  

2020/03/23 (Mon) 09:12
MIZU

To さえき奎さん

おはようございます。
またまた、体がこの味を求めてしまい食べちゃいました。
店員さんもラーメンを持ってきたときに、「まず混ぜてください」と言ってきます。こだわりですよね。
たしかに、味が変わるんです。旨味が行き渡るのでしょうかね。

朝弁  

2020/03/27 (Fri) 16:05

いつもご訪問ありがとうございます。
はじめてコメントさせていただきます。

一度は挑んでみたい富山ブラック
その出汁の味を妄想し
春を待ちわびておりました。

これからもよろしくお願いいたします。

mizu  

2020/03/27 (Fri) 20:21
MIZU

To 朝弁さん

こんばんは。
コメントをいただき、ありがとうございます。
こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。

富山ブラックは濃口しょうゆで、かなりパンチ(塩分^^)があります。
塩辛い中にも旨味があり、クセになる中毒性の高いラーメンですよ。
おすすめのラーメンですので、是非とも挑んでくださいませ^^